第11代 伊勢ノ海五太夫(だいじゅういちだい いせのうみごだゆう)

第11代 伊勢ノ海五太夫

元日本相撲協会理事

<演題例>
  • 「人材指導と経営のノウハウ」
  • 「人に支えられ、人は成長する」

など

  • 経営・ビジネス
  • 生涯学習・ライフスタイル
  • スポーツ
  • 楊玲奈
  • 岩村圭南
  • 江戸文化講座

講演会・講師派遣に関するお問い合わせ

TEL.03-5790-6425
※月~金 午前10時~午後6時(祝祭日・年末年始等を除く)
FAX.03-5790-0308

WEBサイトからのお問い合わせはこちらをクリックしてください。

略歴

1946年 北海道河東郡音更町出身。
1961年 5月場所初土俵。所属は伊勢ノ海部屋。
1966年 1月場所新十両。
1966年 11月場所新入幕。
1967年 5月場所新関脇。
1972年 11月場所現役引退。元関脇藤ノ川、年寄立川を襲名。
1982年 12月年寄名跡変更、伊勢ノ海を襲名し、伊勢ノ海部屋を継承。
2002年 2月日本相撲協会理事。
2011年 9月場所後日本相撲協会定年退職。

現役時代のしこ名は藤ノ川、最高位関脇。
今牛若丸の異名をとり、身長178センチ体重104キロの小柄な身体ながら土俵いっぱい暴れまわり横綱・大関を悩ませた。
ケガのため26歳の若さで現役を終え、親方生活は40年の長きにわたった。
その間、日本相撲協会ナンバー2の事業部長など理事を4期務め、協会の運営や相撲解説では高い評価を得た。
親方人生の終盤は新弟子暴行死など激動続きの協会にあって「再発防止検討委員会」の委員長として事件の根絶に尽力した。
協会から離れた後は「廃業力士の自立就職支援活動」に取り組んでいる。

講演会の決定時に周知用プロフィールを別途お送りいたします。

講演会講師一覧講演会講師派遣~ご相談から開催までの流れ

講演会・講師派遣に関するお問い合わせ

TEL.03-5790-6425
※月~金 午前10時~午後6時(祝祭日・年末年始等を除く)
FAX.03-5790-0308

WEBサイトからのお問い合わせはこちらをクリックしてください。