古市忠夫(ふるいちただお)

古市忠夫

プロゴルファー

<演題例>
  • 「震災後の日々の体験」
  • 「頑張れる事への感謝」

など

  • スポーツ
  • 人生論
  • 楊玲奈
  • 岩村圭南
  • 江戸文化講座

講演会・講師派遣に関するお問い合わせ

TEL.03-5790-6425
※月~金 午前10時~午後6時(祝祭日・年末年始等を除く)
FAX.03-5790-0308

WEBサイトからのお問い合わせはこちらをクリックしてください。

略歴

兵庫県神戸市出身。
神戸市長田区鷹取商店街でカメラ店を経営していたが、1995年1月の阪神淡路大震災で、
鷹取商店街の一帯約7.5ヘクタールは、建物のほぼ全てが焼失。古市も家族以外は全てを失った。
しかし自宅から少し離れた駐車場で被災を免れた車のトランクに、ゴルフバッグだけが無傷で残った。
その時古市は、「『お前はこれで食っていけ』と言われたように一瞬感じた」という。
時に54歳、ゴルフが得意のおっちゃんであった。プロを目指すには無謀な年齢であったし、震災直後の
ほとんどの時間は、地元消防団の副分団長や町会長として街の復旧に費やしていた。
それでも挑戦した。
そして59歳と11ヶ月の00年、日本プロゴルフ協会(PGA)資格認定プロテストに史上2番目の年齢で合格。
この足跡は「にんげんドキュメント」(NHK)でも放送され大きな反響を呼んだ。
また、この軌跡の道のりを描いた、古市忠夫物語「還暦ルーキー」(平山讓著、講談社)が2006年映画化
(タイトルは「ありがとう」)された。

テレビ出演

  • NHK Eテレ「チャレンジ!ホビー」
  • テレビ大阪「ゴルフ魂の法則」  など。

著書

  • 「もう一度立ち上がり、前を向くために、伝えておきたい」
  • 「60歳からのティーショット」
  • 「ゴルフは心の格闘技」
  • 「飛ばしを諦めたらアカン!」
  • 「ありがとうのゴルフ」

講演会の決定時に周知用プロフィールを別途お送りいたします。

講演会講師一覧講演会講師派遣~ご相談から開催までの流れ

講演会・講師派遣に関するお問い合わせ

TEL.03-5790-6425
※月~金 午前10時~午後6時(祝祭日・年末年始等を除く)
FAX.03-5790-0308

WEBサイトからのお問い合わせはこちらをクリックしてください。