ようこそ、バレエの世界へ -吉田都から子供たちへの贈り物-

ようこそ、バレエの世界へ -吉田都から子供たちへの贈り物-

イベント情報

日時:2010年8月5日(木)開場 17:00  開演 18:00 

会場:ゆうぽうとホール(五反田)

●JR、都営地下鉄「五反田駅」西口より徒歩約5分

●東急池上線「大崎広小路駅」より徒歩約1分

出演:

吉田 都(英国ロイヤル・バレエ団 ゲストプリンシパル)

スティーヴン・マクレー (英国ロイヤル・バレエ団 プリンシパル)

スターダンサーズ・バレエ団

田中 良和 (指揮)

東京ニューシティ管弦楽団 (管弦楽)

入場料:無料 1,500名様ご招待!⇒募集は終了いたしました

主催:財団法人東京都人材支援事業団

後援:東京都

お問い合わせ電話:03-3466-7891(平日10時~17時)

 

 

お申込み方法


■ 郵便往復はがき(私製を除く) 

「往信用(表)」 : 下記あて先 

「往信用(裏)」 : 郵便番号・住所・氏名・電話番号・希望人数(4人まで)

         *都内に在勤・在学の方は勤務先名称または学校名、住所

「返信用(表)」 : 申込み代表者の郵便番号・住所・氏名を明記して

          お申込みください。

「返信用(裏)」 : 抽選結果を印刷しますので、白紙のままお送りください。

          *紙・シールなどの貼り付け、修正液のご使用はご遠慮ください。

*応募者多数の場合は、抽選のうえ当選者には入場整理券を、落選者には落選通知を印刷して、返信します。

*未就学児の入場はご遠慮願います。

*車イスでご来場の方、託児をご希望の方は、その旨お書きください。

*応募された方の個人情報は本事業の範囲内で利用し、それ以外の目的には使用しません。

*インターネットオークション等への転売を目的をした申込みは、迷惑防止条例違反となります。

*やむを得ない事情により、内容の変更または中止となる場合があります。

■ 締切り     

平成22年7月12日(月)<必着>⇒たくさんのご応募ありがとうございました   

■ あて先      

〒150-0047 東京都渋谷区神山町5-5 NRビル5階   

「東京都人材支援事業団 ようこそ、バレエの世界へ」 事務局  

 

財団法人東京都人材支援事業団とは

東京都人材支援事業団は、都民の皆様に東京都をより身近に感じていただき、東京都に対する親しみや関心を深めていただくため、様々な行事を実施している財団法人です。主な事業として、中学生を対象とした作文コンクールの実施や、都民の皆様向けにコンサート等を開催し、ご招待しています。今後の行事予定につきましては、当事業団のホームページや『広報東京都』などでお知らせいたします。

ホームページアドレス http://www.tokyo-fukuri.or.jp/

イベント構成

◇内容◇

 

第1部 『クラシックバレエ』って何?

バレエダンサーたちの日常レッスン風景を紹介するほか、チャイコフスキーの「三大バレエ」と称される、「眠りの森の美女」「白鳥の湖」「くるみ割り人形」から、名場面をお届けします。

 

第2部 『パキータ』

振付:マリウス・プティパ  音楽:レオン・ミンクス

 

◇出演◇

 

 

吉田 都 MIYAKO YOSHIDA

(英国ロイヤル・バレエ団 ゲストプリンシパル)

 

東京都出身。1983年ローザンヌ国際バレエコンクールでローザンヌ賞受賞。

英国ロイヤル・バレエスクールに留学後、84年サドラーズウェルズロイヤル・バレエ団(現バーミンガムロイヤル・バレエ団)に入団。

88年に最高位のプリンシパルに昇格。

95年英国ロイヤル・バレエ団へプリンシパルとして移籍。

2004年バレリーナの功績とともにチャリティ活動を通しての社会貢献が認められ、「ユネスコ平和芸術家」に任命される。

06年英国批評家協会最優秀女性ダンサー賞受賞。

07年紫綬褒章受章。

大英帝国勲章(OBE)受章。

93年、09年ローザンヌ国際バレエコンクールの審査員を務める。

2010年より神戸女学院大学客員教授を務める。

現在は英国ロイヤル・バレエ団ゲストプリンシパル。

チャイコフスキーの3大バレエ(「眠りの森の美女」「白鳥の湖」「くるみ割り人形」)をはじめ、「ジゼル」「ドン・キホーテ」「シンデレラ」「コッペリア」「ロミオとジュリエット」など、少女役・妖精役を得意とし、その高い表現力が絶賛される。

確かなテクニックと音楽性、愛らしい容姿で、英国でも日本でも抜群の人気を誇る、日本が生んだ世界最高峰のバレリーナ。

2009年NHKの「スーパーバレエレッスン」に出演。

 

スティーヴン・マクレー STEVEN MC RAE

(英国ロイヤル・バレエ団 プリンシパル)

 

シドニー出身。ロイヤル・バレエスクールでヒラリー・カプランの元で学び、2003年、ローザンヌ賞受賞。

2004年からロイヤル・バレエ団に入団し、2006年にソリスト、2008年にファースト・ソリスト、2009年にプリンシパルに昇格。

ロイヤル・バレエ団に入団して以来、「白鳥の湖」「ラ・シルフィード」「ロミオとジュリエット」など多数出演。

 

 スターダンサーズ・バレエ団STAR DANCERS BALLET


1965年、太刀川瑠璃子により創立。

数多くの日本初演作品を含む意欲的な公演活動に対し、これまでニムラ舞踊賞、舞踊批評家協会賞を受賞。

古典から現代バレエの世界的名作の数々を上演する一方、日本人振付家による新しい作品も発表し続け、豊富なレパートリーを誇るとともに、日本バレエ界発展の一翼を担っている。

現在、理事長石坂泰彦、代表・総監督小山久美、以下団員は総勢50名にのぼり、1996年には英国よりサー・ピーター・ライトを芸術顧問に迎えた。

また2003年より国連UNHCR協会を通じて難民教育支援のためのチャリティ公演を行うなど、社会活動にも意欲的に取り組んでいる。

 

東京ニューシティ管弦楽団 TOKYO NEWCITY ORCHESTRA

 

1990年、音楽監督・常任指揮者に内藤彰を擁し、設立。

定期演奏会の他にも名曲コンサート、オペラやバレエとの共演、レコーディングなど幅広く活躍。

特にオペラの分野においては二期会、藤原歌劇団の他、世界で活躍するオペラ歌手との共演も数多く行っている。

バレエでは、国内の主要バレエ団の他、英国バーミンガム・ロイヤルバレエ団、ミラノスカラ座バレエ団、シュトゥットガルトバレエ団、モンテ・カルロバレエ団、ロシア国立レニングラードバレエ団等海外のバレエ団の来日公演にも数多く出演。

誠実で質の高い演奏が非常に高い信頼と評価を得ている。

おすすめイベント