韓流!“語楽”ナイト2011

韓流!“語楽”ナイト2011

 

【放送予定】

■ダイジェスト『テレビでハングル講座』 2011年11月1日(火)23:00~23:25 NHK Eテレ

             11月5日(土) 6:00~ 6:25 NHK Eテレ(再放送)

■特集『韓流!“語楽”ナイト2011』 2011年12月24日(土)20:00~20:50 NHK Eテレ

イベント概要

 

韓流スターとともに語り合い、隣の国の言葉や文化を知り、歌で大いに盛り上がる・・・。

“韓流”と“語学”が結びついた、魅力いっぱいの楽しいイベントです!

 

日時:2011年 10月10日(月・祝)

開場/ 17:30 開演/ 18:30 終演予定/ 21:00

出演:

イ・ジュニョク (俳優)

パク・ヒョンビン(歌手)

大沢 あかね  (タレント)

藤原 倫己   (タレント・俳優)

古家 正亨   (韓流ジャーナリスト)

チャン・ウニョン(東京大学・津田塾大学講師)  

会場:

ゆうぽうとホール

(五反田駅西口から徒歩約5分)

入場料 S席(1階席)¥6,000   A席(2階席)¥4,000

※当日券は16:30より会場にて発売します。

◆出演者のイ・ジュニョクさん、パク・ヒョンビンさんからの動画メッセージは、NHKエデュケーショナル ゴガクルホームページでご覧になれます。

【イ・ジュニョクさんからの動画メッセージ】  

http://gogakuru.com/hangeul/special/event/lee_movie.html

【パク・ヒョンビンさんからの動画メッセージ】  

http://gogakuru.com/hangeul/special/event/park_movie.html

 

◆お知らせ◆

・この公演は、東日本大震災により3月18日(金)から10月10日(月・祝)に延期となったものです。

・3月18日のチケットをお持ちの方は、10月10日(月・祝)に有効です。

・3月18日の公演時に出演を予定していたキム・ドンワンさんは、スケジュールの都合で本公演には出演いたしません。

イベント情報

 

<イベント内容>

●対面!憧れの韓流スター

●イ・ジュニョクへ“届け!私の想い” 

●知れば楽しい! 韓国ドラマ・セリフの世界

●パク・ヒョンビン ライブ

●歌ってみよう! K-POP

 

※やむを得ぬ事情により、出演者・内容に変更が生じる場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

前売り所:8月24日(水)から下記プレイガイドで販売中

■チケットぴあ (Pコード:619-777)

0570-02-9999

〈音声自動応答電話予約〉

http://pia.jp/t/

〈インターネット・携帯受付〉

店頭販売:チケットぴあのお店、セブン-イレブン、サークルK・サンクス

■ローソンチケット

0570-000-407

〈オペレーター 10:00~20:00)

0570-084-003

(音声自動応答予約 Lコード36144)

http://l-tike.com/

〈インターネット・携帯受付〉 店頭販売:ローソン

■イープラス

http://eplus.jp/

〈インターネット・携帯受付〉(※PCからはご自分でお席をお選びいただけます)

店頭販売:ファミリーマート

 

◆払い戻しは終了しました◆

イベント構成

 

<出演者プロフィール>

 

イ・ジュニョク (Lee Jun Hyuk)

俳優

1984年生まれ。2006年にデビューし、テレビドラマなどで活躍。

2008年放送のドラマ「スターの恋人」でチェ・ジウのボディーガード役として出演し、話題となる。

2010年には視聴率が40%を超えた超人気ドラマ「怪しい三兄弟」に主演。

いま最も注目される若手韓流スター! NHK「テレビでハングル講座」の今年度のスキットに出演中。http://ameblo.jp/leejunhyuk/

 

パク・ヒョンビン (Park Hyun Bin)

歌手

1982年生まれ。“トロット王子”の愛称で親しまれ、韓国歌謡界に旋風を巻き起こしている新世代トロット(韓国版演歌)歌手。

2006年、ドイツワールドカップ応援歌「パパラパ」でデビュー。

誰もが口ずさみやすい歌詞とテンポのあるメロディー、そしてそのベビーフェイスで一躍人気に。

新人としては異例の国民的ヒットとなり、2008年には伝統歌謡の最高賞である「歌手王」を受賞。

その後も次々とヒット曲を発表し、2011年4月には「シャバンシャバン」で日本デビューを果たす。

今をときめくK-POP・トロットスター!

http://www.parkhyunbin.jp/

 

大沢 あかね (おおさわあかね)

タレント

1985年生まれ。9歳で芸能界デビュー。

2001年より専属モデルを務めたローティーン向け雑誌でカリスマモデルに。

明るく元気なキャラクターで好感度が高く、バラエティー番組を中心に活躍。

大の韓流ファンで、K-POP、ドラマ、映画はもちろん、料理やファッションなどその興味の幅は広い。

2010年、長女を出産し、現在子育ての真っ最中! 今年度のNHK「テレビでハングル講座」の生徒役として、ハングルの学習に挑戦している。

http://tencarat.com/akane/

 

藤原 倫己(ふじわらともき)

タレント・俳優

1987年生まれ。 2008年に韓国で結成された、韓国人、中国人、日本人など多国籍メンバーからなる K-POPアイドルグループ「A’st1」(エースタイル)でデビュー。

“TOMO”として親しまれ、日韓で人気を博した。

2010年に帰国。現在はイベントのMCや俳優など、幅広く活躍している。

今年度のNHK「テレビでハングル講座」に出演中。

http://ameblo.jp/tomoki-fujiwara/

 

古家 正亨(ふるやまさゆき)

韓流ジャーナリスト

1974年生まれ。北海道医療大学で臨床心理学を学び、その後カナダと韓国に留学。

2000年に札幌のFM局で、日本で初めてのK-POP専門番組を立ち上げ、DJとしてK-POPを紹介。

その後韓国のMTV KOREAで日本人初のVJを務めるなど、様々な形で韓国の音楽に関わり、現在では、K-POPの第一人者として知られている。

最近ではコメンテーターや日韓音楽交流コーディネーターなどとして、幅広く活躍。

また、上智大学大学院に在学中で、韓国大衆文化や日韓の音楽著作権問題を研究している。

http://oldhouse-furuya.com/

 

 チャン・ウニョン(張銀英)

東京大学・津田塾大学講師

韓国梨花女子大学卒業。「冬のソナタ」「宮廷女官チャングムの誓い」など多くのドラマの翻訳を手掛け、ブームの礎を作る。

韓流ファンには”カリスマ”的な存在。NHK国際放送局アナウンサー。

主な著書:「韓国語レッスン初級I、II」「シャドウイングで学ぶ韓国語短文会話500」(いずれもスリーエーネットワーク)、「韓国語基本単語2000」(語研)など。

今年度NHK「テレビでハングル講座」の講師を務めている。

 

主催:NHKエデュケーショナル、NHKプロモーション

特別協賛:第一興商

協賛:秀林外語専門学校、秀林文化財団(韓国)、 ギャラキシア・メディア 韓流diaryTSUTAYAイードンマッコリ 韓流★トラベラー

後援:駐日韓国大使館 韓国文化院、 韓国コンテンツ振興院

 

<お問い合わせ>

韓流!“語楽”ナイト事務局

03-3466-7891(平日10時~17時)

おすすめイベント