プラントハンター西畠清順 世界の植物文様展<終了しました>

プラントハンター西畠清順 世界の植物文様展<終了しました>

展覧会概要

 幕末より150年以上続く花と植木の卸問屋・花宇。五代目の西畠清順さんはプラントハンターとして日本全国、世界数十カ国を旅し、これまでに収集してきた植物は数千種類にも及びます。「昔のプラントハンターは、食料や薬など人の体に届くものを運んでいました。現代のプラントハンターは、メッセージを伝える植物、つまり、人の心に届くものを運んでいるのだと思います。」と語る清順さんは、その枠を超えて活躍の幅を広げ続けています。

 本展では清順さん自らが厳選した希少なコレクションから、「文様」をテーマに多種多様な植物を展観します。波模様が美しいオルトフィタムグルケニー、かわいらしい形とは裏腹に鋭いトゲがある笹の雪、亀の甲羅さながらの塊根植物、亀甲竜。また、建築やファッションのデザインにも使われてきた植物の文様から、ヒトと植物の深い関わりを紹介します。
 誰もが楽しめる植物の世界をどうぞお楽しみください。

展覧会情報

会場 松屋銀座 8階イベントスクエア
〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1
会期 2016年9月14日(水)~9月19日(祝・月)
主催 NHKプロモーション、NHKエンタープライズ
企画協力 そら植物園

おすすめイベント