川﨑小虎と東山魁夷展<終了しました>

川﨑小虎と東山魁夷展<終了しました>

展覧会概要

川﨑小虎(1886ー1977)は大和絵の伝統に近代の感性を加え、新たな日本画の可能性を開拓しました。

伝統的な大和絵からその画業をはじめた小虎は洋画主題を取り入れた革新的な作品を発表します。その後、歴史や伝説を主題にロマンティックで幻想的な大作で評価を受ける一方、平凡な生活の中の喜びを謳う主題や、小さな動物への愛情溢れる作品など、90年の生涯をとおして誠実で純真な態度で絵画に向き合い、清らかな画境を確立しました。

大正15年、小虎が帝展に出品した「西天求法」に大きな感動を受けたのが、同年に東京美術学校(現東京藝術大学)に入学した東山魁夷(1908ー 1999)でした。縁により岳父となった小虎に対して、魁夷は芸術家としても深い尊敬と敬愛の念をいだき続けました。非凡な造形力により静謐で平明な風景画を確立した東山魁夷もまた、生涯をかけて謙虚に自然と向き合い、画家として一筋の道を歩みました。この二人の芸術家に共通する、知的な透明感溢れる画風は、互いの芸術への共鳴に裏打ちされているように感じられます。本展では、川﨑小虎の生誕120年を記念し、川﨑小虎、東山魁夷という二人の画家が日本画壇に残した、清冽な軌跡を辿ります。

展覧会情報

東京展※東京展は終了しました。

会場 日本橋三越本店・新館7階ギャラリー
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-4-1
会期 2006年12月27日(水)~2007年1月14日(日)
主催 川崎小虎と東山魁夷展実行委員会 (山梨県立美術館、岐阜県美術館、NHK、NHKプロモーション、日本経済新聞社)

山梨展※山梨展は終了しました。

会場 山梨県立美術館
400-0065 山梨県 甲府市貢川1-4-27
会期 2007年4月21日(土)~2007年5月27日(日)
主催 山梨県立美術館、NHK甲府放送局、NHKプロモーション、日本経済新聞社

岐阜展※岐阜展は終了しました。

会場 岐阜県美術館
〒500-8368 岐阜県岐阜市宇佐4-1-22
会期 2007年7月20日(金)~2007年8月26日(日)
主催 岐阜県美術館、NHK岐阜放送局、NHK中部ブレーンズ、日本経済新聞社、中日新聞社

おすすめイベント

    • 高畑勲展―日本のアニメーションに遺したもの
      展覧会

      高畑勲展―日本のアニメーションに遺したもの

      詳細を見る

    • ギュスターヴ・モロー展 サロメと宿命の女たち
      展覧会

      ギュスターヴ・モロー展 サロメと宿命の女たち

      詳細を見る

    • ワンワンまつり パーティー編
      子ども向けイベント

      ワンワンまつり パーティー編

      詳細を見る

    • 竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション メトロポリタン美術館所蔵
      展覧会

      竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション メトロポリタン美術館所蔵

      詳細を見る

    • 「NHKバレエの饗宴」特別企画
      コンサート・舞台

      「NHKバレエの饗宴」特別企画
      吉田都引退公演 Last Dance

      詳細を見る