東アジア共生会議2012<終了しました>

東アジア共生会議2012<終了しました>

イベント概要

東アジア各国が共生する未来に向けた理念を明らかにするため、東アジア諸国の文化人、芸術家、学識経験者、その他の文化に関係する者が一堂に会する会議を開催し、もって、東アジア諸国の文化芸術関係者同士のネットワーク強化を図るとともに、世界全体の共生にも貢献する東アジアからのメッセージを世界に向けて発信します。

イベント情報

名称:東アジア共生会議2012

開催日時:

【セッション1】

2012年12月15日(土)

13:30 開場/14:00 開始/17:30 終了予定

【セッション2】

2012年12月16日(日)

10:00 開場/10:30 開始/13:00 終了予定

【パフォーマンス】

2012年12月16日(日)

14:30 開場/15:00 開演/17:30 終演予定

会場:

仙台国際センター

(宮城県仙台市青葉区青葉山)

◎「 仙台駅」から徒歩30分・車で7分

◎市営バス「博物館・国際センター前」バス停から徒歩1分

◎「 仙台空港」から車で50分

◎「 仙台宮城IC」から車で10分

主催:文化庁・仙台市・文化芸術による復興推進コンソーシアム・NHK

協力:日本経済新聞社

後援:河北新報社

イベント構成

■フォーラム

 

○総合議長

青木 保(国立新美術館長・青山学院大学大学院特任教授)

 

【セッション1】

「文化芸術による復興」

 

○モデレーター

青木 保(国立新美術館長・青山学院大学大学院特任教授)

 

○基調講演

クラウディア・フェラッツィ(ルーブル美術館副館長/フランス※)

 

○パネリスト

妹島和世(建築家/日本)

和合亮一(詩人/日本)

クラウディア・フェラッツィ(ルーブル美術館副館長/フランス※)

ジュン・グエン=ハツシバ(美術家/ベトナム※)

ジョハン・サリム

(インドネシア芸術大学ジョグジャカルタ校大学院院長・教授/インドネシア)

 他

※国名は居住地を記載しています。

 

【セッション2】

「アーカイブ~東日本大震災の経験の共有記憶化に向けて~」

 

○モデレーター

吉見 俊哉(東京大学副学長)

 

○基調講演

山田 洋次(映画監督)

 

○パネリスト

赤坂憲雄

(学習院大学教授・福島県立博物館館長・遠野文化研究センター所長/日本)

一力雅彦(河北新報社代表取締役社長/日本)

甲斐賢治(せんだいメディアテーク企画・活動支援室室長/日本)

高野明彦(国立情報学研究所教授/日本)

テッド・ベスター

(ハーバード大学ライシャワー日本研究所所長・社会人類学教授/アメリカ)

 

■パフォーマンス

 

【スペシャルライブ】

「MUSIC DIALOGUE~東アジアの共生に向けて~」

 

○出演

AUN&HIDE(和楽器奏者)

大友良英(ギタリスト/ターンテーブル奏者/作曲家/プロデューサー)

おすすめイベント