日本伝統工芸展60回記念 人間国宝展 生み出された美、伝えゆくわざ<終了しました>

日本伝統工芸展60回記念 人間国宝展 生み出された美、伝えゆくわざ<終了しました>

展覧会概要

 日本では、伝統の「わざ」を受け継ぐ優れた工芸家を重要無形文化財の保持者(人間国宝)に認定しています。工芸大国日本ならではの制度といえるでしょう。陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形、諸工芸の各分野で多くの人間国宝を育ててきた「日本伝統工芸展」の60回記念として、「人間国宝展」を開催いたします。
 全物故作家の作品約100件、さらに古代から、中世、近世へと連綿と伝えられてきた国宝や重要文化財を含む工芸品約30件を向き合わせて展示し、卓越したわざの美をご覧いただきます。伝統と現代とのつながりを見る、これまでにない画期的な展覧会です。

 

展覧会情報

会場 東京国立博物館 平成館特別展示室第3・4室
〒110-8712 東京都台東区上野公園13-9
会期 2014年1月15日(水)~2月23日(日)
主催 東京国立博物館、文化庁、NHK、NHKプロモーション、朝日新聞社、日本工芸会
協賛 花王、日本写真印刷

おすすめイベント