村山密展 パリを描いて半世紀<終了しました>

村山密展 パリを描いて半世紀<終了しました>

展覧会概要

半世紀にわたり、フランスで活躍を続けている洋画家、村山密の画業を回顧する展覧会、「村山密展―パリを描いて半世紀―」を開催いたします。 1918(大正7)年、茨城県潮来市に生まれた村山は、川端画学校および春陽会研究所に通い、その過程で岡鹿之助の薫陶を受け、師事しました。春陽会展と文展に出品を続けた村山は、パリから帰国したばかりの岡に、フランスへの留学を強く勧められ、 1954(昭和29)年、単身フランスへ渡ります。この時の滞在は短いものでしたが、藤田嗣治の知遇を得、パリの文化に親しみ制作に励みました。その後、 1959年に再渡仏してより現在に至るまで、パリのセーヌ河畔のアトリエで制作を続けています。

1962年にサロン・ドートンヌに初出品して初入選したのをはじめ、63年にはサロン・ナシオナルで外国作家賞受賞、そして79年にはサロン・ドートンヌの審査委員に、85年には具象絵画部門の絵画部長に選ばれ、91年にはパリ名誉市民賞であるヴェルメイユ勲章、97年にはフランス政府よりレジョン・ドヌール勲章(シュバリエ章)を授与されました。

本展では、画家の初期から近年に至る画業を展望するとともに、日本では未発表の新作を併せてご紹介いたします。村山芸術が一堂に会するこの機会に、純然たる視覚の喜びを追究した、詩情あふれる絵画世界を、ご堪能いただきたいと思います。

展覧会情報

茨城展※茨城展は終了しました。

会場 茨城県近代美術館
〒310-0851 茨城県水戸市千波町東久保666-1
会期 2006年12月2日(土)~2007年1月14日(日)
主催 茨城県近代美術館、朝日新聞社、 NHKプロモーション
共催 NHK水戸放送局
協力 日本航空

広島展※広島展は終了しました。

会場 尾道市立美術館
〒722-0032 広島県尾道市西土堂町17-19
会期 2007年6月30日(土)~9月17日(月)
主催 尾道市立美術館、朝日新聞社、NHKちゅうごくソフトプラン
後援 広島県教育委員会
共催 NHK広島放送局・福山支局
企画協力 茨城県近代美術館
制作協力 NHKプロモーション
協力 日本航空

長崎展※長崎展は終了しました。

会場 ハウステンボス美術館
〒859-3307 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
会期 2008年1月11日(金)~3月16日(日)
主催 ハウステンボス美術館、朝日新聞社、NHK九州メディス
後援 長崎県、長崎県教育委員会、佐世保市、佐世保市教育委員会、NHK長崎放送局、九州日仏学館
協賛 ヤマト運輸、長崎短期大学
企画協力 茨城県近代美術館
制作協力 NHKプロモーション
協力 日本航空

おすすめイベント