フェルメール 「牛乳を注ぐ女」とオランダ風俗画展<終了しました>

フェルメール 「牛乳を注ぐ女」とオランダ風俗画展<終了しました>

展覧会概要

世界屈指のオランダ絵画コレクションをもつ、アムステルダム国立美術館の全面的協力により、館の至宝・フェルメールの「牛乳を注ぐ女」が出品されます。この世界的に有名な作品を中心に、絵画をはじめそこに描かれた食器・楽器・家具なども含めて、17世紀から19世紀に多彩な展開をみせたオランダ風俗画を立体的に紹介します。

展覧会情報

会場 国立新美術館
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
会期 2007年9月26日(水)~2007年12月17日(月)
主催 国立新美術館、東京新聞、NHK、NHKプロモーション
後援 外務省、文化庁、オランダ王国大使館
協賛 昭和シェル石油、損保ジャパン、大日本印刷
協力 KLMオランダ航空

おすすめイベント