国宝 三井寺展<終了しました>

国宝 三井寺展<終了しました>

展覧会概要

平安時代前期、智証大師円珍[ちしょうだいしえんちん](814-891)が天台寺院として中興した近畿屈指の名刹、三井寺[みいでら](園城寺[おんじょうじ]) 。

 天台密教の中核寺院として繁栄する一方で、他の寺社など権門勢力との抗争や戦乱に遭いながらも、いつも‘不死鳥’のように蘇り、数々の貴重な寺宝を今日まで伝えてきました。

 今年は、密教の神髄を伝えた円珍が唐から帰朝して1150年目にあたり、これを記念して特別展を開催します。

 本展では、普段は拝観できない秘仏中の秘仏をそろって公開するとともに、狩野永徳の長男で没後400年を迎える御用絵師・光信が子院の勧学院に描いた桃山時代の華麗な障壁画の数々、最新の調査で日本最古級と確認された不動明王坐像[初公開]など、国宝・重要文化財約60件を含むおよそ190件をご覧いただきます。

 ‘不死鳥の寺’が奇跡的にも守り続けてきた密教美術と桃山絵画の至宝をこの機会にぜひご堪能ください。

展覧会情報

大阪展※大阪展は終了しました。

会場 大阪市立美術館 [天王寺公園内]
〒543-0063 大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82
会期 2008年11月1日(土)~12月14日(日)
主催 大阪市立美術館、NHK大阪放送局、NHKプラネット近畿、毎日新聞社
共催 三井寺
後援 文化庁、滋賀県教育委員会、大津市教育委員会
協賛 日本写真印刷、ニッセイ同和損害保険
協力 パイオニア
特別協力 大津市歴史博物館

東京展※東京展は終了しました。

会場 サントリー美術館 六本木・東京ミッドタウン ガレリア3階
〒107-8643 東京都港区赤坂9-7-4
会期 2009年2月7日(土)~3月15日(日)
主催 サントリー美術館、NHK、NHKプロモーション、毎日新聞社
共催 三井寺
後援 文化庁、滋賀県教育委員会、大津市教育委員会
協賛 日本写真印刷、ニッセイ同和損害保険
協力 パイオニア
特別協力 大津市歴史博物館

福岡展※福岡展は終了しました。

会場 福岡市博物館
〒814-0001 福岡県福岡市早良区百道浜3-1-1
会期 2009年4月1日(水)~5月10日(日)
主催 福岡市博物館、毎日新聞社、NHK福岡放送局
共催 三井寺
後援 文化庁、福岡県、福岡県教育委員会、(財)福岡市文化芸術振興財団、九州旅客鉄道(株)、西日本鉄道(株)、
滋賀県教育委員会、大津市教育委員会
特別協力 福岡ソフトバンクホークス株式会社、大津市歴史博物館
協力 パイオニア
協賛 味の明太子 ふくや、(株)九電工、日本写真印刷、ニッセイ同和損害保険

おすすめイベント