NHK大河ドラマ特別展 「天地人―直江兼続とその時代―」<終了しました>

NHK大河ドラマ特別展 「天地人―直江兼続とその時代―」<終了しました>
  • 図録販売

展覧会概要

川中島合戦で熾烈な戦いを繰り広げた、宿命のライバル武田信玄と上杉謙信。史上最も並び称される武将である二人が亡き後、越後では、謙信の養子の上杉景勝が命運を握りました。それを支えたのが、上杉家の家老でありながら、秀吉からその才気と人間性を惚れ込まれた男・直江兼続(1560~1619)です。

兼続は智勇兼備の名将といわれ、その時代の全国の武将たちと交わりながら、戦国時代末期から江戸時代初期にかけての歴史を実質上動かしていきます。豊臣秀吉からは高く評価され、徳川家康からはその存在を恐れられ、家康と兼続のやり取りが天下分け目の関ケ原合戦の引き金になったと伝えられています。この兼続や主君・景勝を中心に、彼らと交わった全国の戦国武将の人生や時代を描いたのが、現在放送中の2009年NHK大河ドラマ「天地人」です。

本展は、このNHK大河ドラマ「天地人」と連動するもので、直江兼続をはじめとした武将たちゆかりの品々や、華麗な桃山文化などの文物を国宝・重要文化財を含む作品で紹介します。「義」と「愛」を掲げ、兼続が生きた激動の時代を体感できる展覧会です。

展覧会情報

東京展※東京展は終了しました。

会場 サントリー美術館 東京ミッドタウン (総合受付) ガレリア3階
〒107-8643 東京都港区赤坂9-7-4
会期 2009年5月30日(土)~7月12日(日)
主催 サントリー美術館、NHK、NHKプロモーション、新潟県
特別協力 米沢市上杉博物館、大阪城天守閣
協力 NHK出版
協賛 凸版印刷株式会社、三井住友海上火災保険株式会社

新潟展※新潟展は終了しました。

会場 新潟県立歴史博物館
〒940-2035 新潟県長岡市関原町1丁目 字権現堂2247番2
会期 2009年7月25日(土)~9月6日(日)
会期中、展示替えがあります
主催 新潟県立歴史博物館、NHK新潟放送局、NHKプロモーション、新潟日報社
特別協力 米沢市上杉博物館、大阪城天守閣
協力 NHK出版
協賛 凸版印刷株式会社、三井住友海上火災保険株式会社

おすすめイベント