浮世絵の死角~イタリア・ボローニャ秘蔵浮世絵名品展<終了しました>

浮世絵の死角~イタリア・ボローニャ秘蔵浮世絵名品展<終了しました>

展覧会概要

イタリア・ボローニャの二人のコレクター、ジュリアーノ・ベルナーティ氏とカルロ・コンティーニ氏が秘蔵する浮世絵の中から、日本人には死角に入って見えなかった作品を選んで初紹介いたします。広重の戯絵・国芳のおもちゃ絵といった一風変わったジャンルを加え、墨摺りから近代版画までを通覧いたします。また近年注目を集めている上方絵のコーナーも設けました。出品作の中に意外な珍品、稀品を見つけてお楽しみください。

なお、約200点による本展は、板橋区立美術館の開館30周年記念展としてボローニャ東洋美術研究所の協力を得て開催されます。

展覧会情報

会場 板橋区立美術館
〒175-0092 東京都板橋区赤塚5-34-27
会期 2010年2月27日(土)~3月28日(日)
主催 板橋区立美術館、NHK、NHKプロモーション
後援 イタリア大使館
協力 ボローニャ東洋美術研究所、日本貨物航空

おすすめイベント