NHK音楽祭2020

NHK音楽祭2020

NHK音楽祭2020 スカラ・フィルハーモニー管弦楽団公演中止のお知らせ



9月30日(水)に開催を予定しておりましたスカラ・フィルハーモニー管弦楽団の公演は
新型コロナウイルスのイタリアおよび世界的な感染拡大により、オーケストラの来日が困難となったため
誠に残念ながら、中止することにいたしました。
公演を心待ちにされていたお客様には大変申し訳ありませんが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
なお、その他の公演については実施に向けて引き続き準備を進めてまいります。

一般販売延期のお知らせ



一般販売は、当初6月1日(月)を予定していましたが延期し、7月20日(月)頃となる予定です。

  • 一般販売延期のお知らせ


公演概要

故郷の調べ 時を超えて

音楽が持つ“本物の魅力”を感じてもらい、豊かで質の高い文化の創造に貢献する、という趣旨のもと開始した「NHK音楽祭」。

今回は『故郷の調べ 時を超えて』というテーマのもと、世界のトップ・オーケストラが、故郷にまつわる珠玉の名曲を中心にお届けいたします。どうぞ、ご期待ください。

公演内容詳細

パリ管弦楽団 Orchestre de Paris



フランスの名門・パリ管弦楽団による、優美で研ぎ澄まされた響き。
サン・サーンス、ドビュッシー、ラヴェルの色鮮やかな世界。

2020 10 21日(水)
19:00開演(18:00開場/終演予定21:00)
プレトーク 18:30~
パリ管弦楽団 Orchestre de Paris
指揮:トゥガン・ソヒエフ Tugan Sokhiev, Conductor

バイオリン:ギル・シャハム Gil Shaham, Violin

曲目

ドビュッシー/牧神の午後への前奏曲 DEBUSSY/ Prélude à l'après-midi d'un faune
サン・サーンス/バイオリン協奏曲 第3番 ロ短調 作品61 SAINT-SAËNS/ Violin Concerto No.3 in H minor, Op.61
ドビュッシー/交響詩「海」 DEBUSSY/ “La Mer”trois esquisses symphoniques
ラヴェル/「ダフニスとクロエ」組曲 第2番 RAVEL/ Daphnis et Chloé, Suite No.2

トゥガン・ソヒエフ
指揮:トゥガン・ソヒエフTugan Sokhiev
1977年ロシアに生まれ、サンクトペテルブルクでムーシンに師事。現在トゥールーズ・キャピトル国立管の芸術監督、ボリショイ劇場の音楽監督を務める。同世代でももっとも高く評価されている指揮者のひとりで、彼が指揮をすれば、瞬く間に楽団、聴衆、批評家に卓越した音楽家であることを印象付ける。ベルリン・フィル、ウィーン・フィル、コンセルトヘボウ管、パリ管、シカゴ響、N響、またマリインスキー劇場やウィーン国立歌劇場などにも定期的に客演する。録音も数多い。
パリ管弦楽団
パリ管弦楽団Orchestre de Paris
1828年に産声をあげたパリ音楽院演奏会協会を前身とするパリ管弦楽団は、1967年に初代音楽監督ミュンシュのもと誕生。以来カラヤンやショルティ、バレンボイム、パーヴォ・ヤルヴィ、ハーディングらが後を継ぐ、世界でも指折りのオーケストラである。美麗で豊富な音色は世界中の演奏家や聴衆の羨望の的で、長きにわたる「フランス音楽の伝統の擁護者」であるパリ管は、 多くの海外ツアーや録音を行い、新作初演など現代曲の紹介にも大きな貢献をしてきた。
ギル・シャハム
バイオリン:ギル・シャハムGil Shaham
1971年米国イリノイ州生まれ。完璧なテクニック、比類なき優しさと寛大な心を併せ持つ、現代で最も傑出したバイオリニストの一人。世界有数の地でのコンサートや音楽祭出演のほかにも、ベルリン・フィル、コンセルトヘボウ管、パリ管、ボストン響などと定期的に共演。モントリオールやシュツットガルトでは長年アーティスト・イン・レジデンスを務めてきた。広大なレパートリーの中には近現代曲も多い。使用楽器は、1699年製のストラディヴァリウス「ポリニャック侯爵夫人」。

  • 詳しくはこちら

各公演とも、音楽評論家によるプレトークを開演30分前から実施します。
やむを得ぬ事情により、出演者、曲目、開演時間などに変更が生じる場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮ください。なお、託児所をご用意しております(有料)。
 ご希望の方は、各公演の2週間前までに、NHKプロモーション音楽祭係までお申込みください。
 先着順で受け付け、定員になり次第締め切ります。
公演中止の場合を除き、チケットのお申込み・ご購入後の変更、キャンセル、払い戻しはできませんので、
 あらかじめご了承ください。
インターネットオークション等での転売はお断りします。

ドレスデン国立歌劇場管弦楽団 Sächsische Staatskapelle Dresden



現代屈指のマエストロ、ティーレマンと歴史を誇るドレスデン国立管弦楽団。
ベートーベン生誕250周年に、強力コンビが格調高く奏でる傑作。

2020 114日(水)
19:00開演(18:00開場/終演予定21:00)
プレトーク 18:30~
ドレスデン国立管弦楽団 Sächsische Staatskapelle Dresden
指揮:クリスティアン・ティーレマン Christian Thielemann, Conductor

バイオリン:ニコライ・ズナイダー Nikolaj Znaider, Violin

曲目

ベートーベン/バイオリン協奏曲 ニ長調 作品61 BEETHOVEN/ Violin Concerto in D major, Op.61
ベートーベン/交響曲 第5番 ハ短調 作品67「運命」 BEETHOVEN/ Symphony No.5 in C minor, Op.67

クリスティアン・ティーレマン
指揮:クリスティアン・ティーレマンChristian Thielemann
ドイツ、ベルリン生まれ。ニュルンベルク国立劇場、ベルリン・ドイツ・オペラで音楽監督、ミュンヘン・フィルの音楽総監督を歴任。2012年、ドレスデン国立管弦楽団の首席指揮者に、13年、ザルツブルク・イースター音楽祭の芸術監督に就任。ベルリン・フィル、ウィーン・フィルとも緊密な繋がりを持ち、バイロイト音楽祭では2000年のデビュー以来、毎年出演。2010年に同音楽祭の音楽顧問、15年には音楽監督に就任。
ドレスデン国立管弦楽団
ドレスデン国立管弦楽団Sächsische Staatskapelle Dresden
1548年にザクセン州選帝侯により設立。世界最古のオーケストラの一つ。歴代監督にはシュッツ、ウェーバー、ワーグナー、ベーム、スウィトナー、シノーポリらがおり、2010年まではルイージが務めた。同楽団と関係の深いリヒャルト・シュトラウスは9つのオペラを初演。「アルプス交響曲」を献呈している。2007年「世界の音楽遺産の保存のためのヨーロッパ文化財団賞」受賞。2013年よりザルツブルク・イースター音楽祭レジデント・オーケストラとなる。
ニコライ・ズナイダー
バイオリン:ニコライ・ズナイダーNikolaj Znaider
今日最も優れたバイオリニストの一人であり、指揮者としても活躍する。2020年9月リヨン国立管弦楽団の音楽監督に就任。シカゴ響、クリーブランド管、ニューヨーク・フィル、ドレスデン国立管など主要オーケストラに客演。2018/19シーズンはウィーン響のアーティスト・イン・レジデンスを務めた。若い世代の育成にも熱心に取り組み、ニールセン国際音楽コンクールの理事長を務める。使用楽器は1741年製のガルネリ・デル・ジェス「クライスラー」。

  • 詳しくはこちら

各公演とも、音楽評論家によるプレトークを開演30分前から実施します。
やむを得ぬ事情により、出演者、曲目、開演時間などに変更が生じる場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮ください。なお、託児所をご用意しております(有料)。
 ご希望の方は、各公演の2週間前までに、NHKプロモーション音楽祭係までお申込みください。
 先着順で受け付け、定員になり次第締め切ります。
公演中止の場合を除き、チケットのお申込み・ご購入後の変更、キャンセル、払い戻しはできませんので、
 あらかじめご了承ください。
インターネットオークション等での転売はお断りします。

NHK交響楽団 NHK Symphony Orchestra,Tokyo



音楽祭初登場のロシアの実力派ヴェデルニコフとN響による魂の旋律。
パッションとダイナミズムに満ちた三善、伊福部、ムソルグスキー。

2020 1130日(月)
19:00開演(18:00開場/終演予定21:00)
プレトーク 18:30~
NHK交響楽団 NHK Symphony Orchestra,Tokyo
指揮:アレクサンドル・ヴェデルニコフ Alexander Vedernikov, Conductor

ピアノ:松田華音 Kanon Matsuda, Piano

曲目

三善 晃/祝典序曲 Akira MIYOSHI/ Festival Overture
伊福部 昭/ピアノと管弦楽のための
     「リトミカ・オスティナータ」
Akira IFUKUBE/ Ritmica Ostinata per Pianoforte ed
           Orchestra
ムソルグスキー/歌劇「ボリス・ゴドノフ」から
       「序奏とポロネーズ」
MUSSORGSKY/ “Boris Godunov”Introduction and Polonaise
ムソルグスキー(ラヴェル編)/組曲「展覧会の絵」 MUSSORGSKY(arr.RAVEL)/ Tableaux d’une Exposition” suite

アレクサンドル・ヴェデルニコフ
指揮:アレクサンドル・ヴェデルニコフAlexander Vedernikov
ロシア、モスクワ生まれ。2001~09年、名門ボリショイ劇場の音楽監督および首席指揮者、2009~18年、デンマーク・オーデンセ交響楽団首席指揮者を歴任し、現在は同団の名誉指揮者。さらに2018年9月から、デンマーク王立歌劇場の首席指揮者、19年2月にはサンクトペテルブルクのミハイロフスキー劇場の音楽監督・首席指揮者に就任している。日本でもN響をはじめとする主要楽団への客演で人気を誇る。
NHK交響楽団
NHK交響楽団NHK Symphony Orchestra,Tokyo
1926年結成。カラヤン、マタチッチなど世界一流の指揮者を次々と招聘し、歴史的名演を残してきた。現在、年間54回の定期公演に加え、全国各地で約120回の演奏活動を行っている。また、2013年ザルツブルク音楽祭への初出演、2020年春のパーヴォ・ヤルヴィとのヨーロッパ7か国9都市における公演などで、国際的にも高い評価を得ている。現在の指揮者陣は、首席指揮者パーヴォ・ヤルヴィ、名誉音楽監督シャルル・デュトワ、桂冠名誉指揮者ヘルベルト・ブロムシュテット、桂冠指揮者ウラディーミル・アシュケナージ、正指揮者外山雄三、尾高忠明。
松田 華音
ピアノ:松田 華音Kanon Matsuda
非凡な才能を見出され6歳でモスクワに留学。ロシア最高峰の名門、グネーシン記念中等(高等)学校で学び、スクリャービン記念博物館より2011年度「スクリャービン奨学生」に選ばれ、外国人初の最優秀生徒賞を受賞し首席で卒業。モスクワ音楽院に日本人初となるロシア政府特別奨学生として入学、2019年6月首席で卒業。現在同大学院に在学。2018年かがわ21世紀大賞受賞。

  • 詳しくはこちら

各公演とも、音楽評論家によるプレトークを開演30分前から実施します。
やむを得ぬ事情により、出演者、曲目、開演時間などに変更が生じる場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮ください。なお、託児所をご用意しております(有料)。
 ご希望の方は、各公演の2週間前までに、NHKプロモーション音楽祭係までお申込みください。
 先着順で受け付け、定員になり次第締め切ります。
公演中止の場合を除き、チケットのお申込み・ご購入後の変更、キャンセル、払い戻しはできませんので、
 あらかじめご了承ください。
インターネットオークション等での転売はお断りします。

公演情報

入場料


座席表
(単位:円、消費税込み)
スカラ・フィルハーモニー管弦楽団(中止になりました)
2020年9月30日(水) 開演 19:00 / 終演予定 21:00
SS席 S席 A席 B席 C席 D席
22,000 19,000 16,000 13,000 10,000 6,000
パリ管弦楽団
2020年10月21日(水) 開演 19:00 / 終演予定 21:00
SS席 S席 A席 B席 C席 D席
21,000 18,000 15,000 12,000 9,000 5,000
ドレスデン国立管弦楽団
2020年11月4日(水) 開演 19:00 / 終演予定 21:00
SS席 S席 A席 B席 C席 D席
26,000 23,000 20,000 16,000 12,000 8,000
NHK交響楽団
2020年11月30日(月) 開演 19:00 / 終演予定 21:00
SS席 S席 A席 B席 C席 D席
11,000 9,000 7,000 5,000 3,000 2,000

■割引チケットのご案内(SS席~B席対象)

同時に2公演以上をお申込みいただいた場合に、料金が割引になるお得な「チョイスチケット」をご用意いたしました。
取り扱いは、NHKプロモーションの「インターネット受付」「電話予約」のみです。
詳しくは、NHKプロモーションまでお問い合わせください。

  • 「チョイス3チケット」(3公演すべての公演をチョイス)…10%割引
  • 「チョイス2チケット」(3公演のうち2公演をチョイス)…  5%割引

  • 先行抽選販売

    先行抽選販売の受付期間は終了しました

    ※5月12日(火)に先行販売の抽選結果をお送りする予定でしたが、
     4月7日(火)の政府の「緊急事態宣言」の発令と延長により業務に遅れが生じており、
    お客様への抽選結果のご連絡は7月1日(水)頃を予定しております。
     今しばらくお待ち下さいますようお願い申し上げます。

    一般販売
    (予定)

    2020年7月20日(月)10:00 ~

      ※一般販売は、当初6月1日(月)を予定していましたが延期し、7月20日(月)頃となる予定です。

      ※各販売窓口とも、新型コロナウイルスの感染予防対策の一環として、
       営業時間が変更となることがありますのであらかじめご了承ください。


      インターネット予約受付のみ座席選択可

    NHKプロモーション
    03-3468-7736 <電話予約>(毎週月曜日(祝日を除く) 11:00~17:00
    N響ガイド
    03-5793-8161 <電話予約>(平日 11:0015:00
    イープラス
    https://eplus.jp/nhk/ <インターネット>
    チケットぴあ(Pコード:179-813
    https://w.pia.jp/t/nhkfes/ <インターネット>
    発売日初日 特別電話予約
     0570-02-9535 <音声応答電話予約>(10:00~23:59)
    通常電話予約
     0570-02-9999 <音声応答電話予約>(無休)
    毎週火・水 2:30~5:30はシステムメンテナンスのため受付休止
    ローソンチケット(Lコード:32334
    https://l-tike.com/nhkf/ <インターネット・携帯>
    発売初日は座席選択不可
     0570-000-407 <オペレーター受付>(10:00~18:00)
    やむを得ぬ事情により、出演者、曲目、開演時間などに変更が生じる場合がございます。
     あらかじめご了承ください。
    就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮ください。なお、託児所をご用意しております(有料)。
     ご希望の方は、各公演の2週間前までに、NHKプロモーション音楽祭係までお申込みください。
     先着順で受け付け、定員になり次第締め切ります。
    公演中止の場合を除き、チケットのお申込み・ご購入後の変更、キャンセル、払い戻しはできませんので、
     あらかじめご了承ください。
    インターネットオークション等での転売はお断りします。

    会場 NHKホール
    〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1
    主催 NHK、NHKプロモーション
    共催 NHK交響楽団(N響公演のみ)
    協賛 キヤノンマーケティングジャパン、TOKAIグループ、みずほ銀行、岩谷産業(N響公演のみ)
    放送予定 「NHK音楽祭2020」(放送日時未定)<FM>
    「クラシック音楽館」(放送日時未定)<Eテレ>
    (日時は決まり次第ホームページ等で発表します。)
    お問い合わせ ハローダイヤル        電話 050-5541-8600(8:00~22:00/無休)

    NHKプロモーション音楽祭係 電話 03-3468-7736(毎週月曜日(祝日を除く) 11:00~17:00)
    ※当音楽祭係では、新型コロナウイルス感染予防の対策として、お電話のお問い合わせを当面の間、毎週月曜日(祝日を除く)の11:00から17:00までとさせていただきますのでご了承ください。

    おすすめイベント

      • 北澤美術館所蔵 ルネ・ラリック
        展覧会

        北澤美術館所蔵 ルネ・ラリック
        アール・デコのガラス モダン・エレガンスの美

        詳細を見る

      • ダンス!ダンス!ワンワン
        子ども向けイベント

        ダンス!ダンス!ワンワン

        詳細を見る

      • This is NIPPON プレミアムシアター ~結~
        コンサート・舞台

        This is NIPPON プレミアムシアター ~結~
        初音ミク×鼓童 スペシャルライブ 2020

        詳細を見る

      • 高畑勲展―日本のアニメーションに遺したもの
        展覧会

        高畑勲展―日本のアニメーションに遺したもの

        詳細を見る

      • NHK音楽祭2020
        コンサート・舞台

        NHK音楽祭2020

        詳細を見る