This is NIPPON プレミアムシアター ~結~
初音ミク×鼓童 スペシャルライブ 2020<中止になりました>

This is NIPPON プレミアムシアター ~結~
  • 公式サイト

This is NIPPON プレミアムシアター~結~
初音ミク×鼓童 スペシャルライブ 2020
開催中止のお知らせ



昨年4月27日(月)に延期を発表いたしました「This is NIPPON プレミアムシアター ~結~ 初音ミク×鼓童 スペシャルライブ 2020」につきまして、振替公演の実施に向け、主催者ならびに関係者一同、慎重に協議を重ねて参りましたが、この度、開催中止を決定いたしました。楽しみにお待ちいただいた皆さまのご期待に沿えず大変申し訳ございません。

振替公演は、新型コロナウイルスの感染拡大状況を見極めながら、感染防止対策を講じた運営体制で開催するため、ご購入済みのチケットは一旦すべて払い戻しとさせていただきました。そしてチケットをご購入された方を対象に、再度チケット受付を実施する予定でご案内を行っておりました。

しかし、いまだ新型コロナウイルスの感染拡大が続く中で、政府及び関係団体のガイドラインを遵守し、コンサート会場で、本コラボレーションステージを最大限お楽しみいただける形でお届けすることが難しいという判断に至りました。

振替公演のチケット受付をお待ちいただいた方には大変申し訳なく、また、本日のお知らせまでに時間を要してしまったこと、重ねてお詫び申し上げます。

今後、関連情報がございましたら、ホームページ(https://kodo-miku.com/)およびTwitterアカウント(https://twitter.com/kodo_miku)で随時ご案内させていただきます。

本タイトルでの公演はやむなく中止の決断をすることとなりましたが、また皆さまとお目にかかり、ともにコラボレーションステージを楽しめる日が迎えられるよう、心より願っております。

問い合わせ先:NHKプロモーション 03-5790-6423(平日 午前11時~午後5時)

公演概要

2017年、2018年に開催した「初音ミク×鼓童スペシャルライブ」では、日本文化を代表する2つのサウンドが新たな世界を作り出し、衝撃のコラボレーションには再演を望む声が多く寄せられました。

歌声合成ソフトの枠組みを超えて世界を魅了し続けるバーチャル・シンガーの「初音ミク」、日本の芸能文化の先駆けとして世界を駆け巡る太鼓芸能集団「鼓童」。

無限の可能性を持つ「初音ミク×鼓童」が、満を持して2年ぶりにNHKホールのステージに再集結。

2020年、This is NIPPONプレミアムシアターの締めくくりとなる、新たな伝説にご期待ください。

「This is NIPPON プレミアムシアター」とは

東京2020に向けて、スポーツのみならず文化面においても機運醸成を図るために、日本を代表するコンテンツに様々な演出を加え、その魅力を国内外に発信するイベント。

公演情報

日時
 2020年6月20日(土) 開場:正午   開演:午後1時 
 2020年6月20日(土) 開場:午後6時 開演:午後7時 
 2020年6月21日(日) 開場:正午   開演:午後1時 
会場
NHKホール
〒150-8001 東京都渋谷区神南2-2-1
出演 初音ミク、太鼓芸能集団 鼓童 ほか
主催 NHK、NHKプロモーション
制作協力 NHKエンタープライズ、北前船、クリプトン・フューチャー・メディア(五十音順)
協力 ヤマトグローバルロジスティクスジャパン、ローランド(五十音順)
公式ホームページ https://kodo-miku.com
公式Twitter https://twitter.com/kodo_miku
お問合せ先 NHKプロモーション 03-5790-6423(平日 午前11時~午後5時)

出演者について

初音ミク
歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」。大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなった。「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に広がっている。
2020年は、ヨーロッパとアメリカ&カナダでの海外コンサートツアーの実施、東京と大阪でライブ・企画展を併催した大型イベントの開催が決定しているなど、国内外問わず活躍の幅を広げている。


太鼓芸能集団 鼓童
佐渡島を拠点に、太鼓を中心とした伝統的な音楽芸能に無限の可能性を見いだし、現代への再創造を試みる集団。
1981年ベルリン芸術祭でデビュー。以来50以上の国と地域で6,500回を越える公演を行う。劇場公演のほか、小中高校生との交流を目的とした「交流学校公演」や、多様なジャンルのアーティストとの共演、国際芸術祭、映画音楽などへ多数参加している。
2012年から2016年まで坂東玉三郎氏を芸術監督に招へい。2017年「幽玄」で坂東玉三郎氏と再共演を果たし、翌18年には歌舞伎座において新作歌舞伎「幽玄」として演奏で参加した。近年は石川さゆり、AI、元ちとせ、ブラフマンなど、さまざまなジャンルのアーティストと共演。
2019年には19年ぶりの中国ツアーを成功させたほか、「ラグビーワールドカップ2019日本大会」開会式、「国立競技場オープニングイベント ~HELLO, OUR STADIUM~」に出演した。

おすすめイベント