食料フォーラム2019「国連家族農業の10年に考える~持続可能な社会を目指して~」<終了しました>

食料フォーラム2019「国連家族農業の10年に考える~持続可能な社会を目指して~」<終了しました>

イベント概要

『ふるさとの食 にっぽんの食』関連のイベント「食料フォーラム」は、過去30回以上の実績を重ね、食料、農業、農村への理解促進に貢献しています。

家族農業。日本では当たり前で少し古臭くさえ感じられるこの農業形態が、実は世界の8割の食料を供給し、しかも環境へ負荷の少ない理想的な産業形態だといいます。国連は持続可能な社会を目指す開発目標「SDGs」の実施主体の1つとして、家族農業に期待を込め、「家族農業の10年」を定めました。持続可能な社会を目指し、家族農業の可能性を話し合います。

イベント情報

日時
2019年10月7日(月)
開場/午後0:30 開演/午後1:00 終演予定/午後3:45
会場
イイノホール
千代田区内幸町2-1-1飯野ビルディング4F
アクセス

東京メトロ 日比谷線・千代田線 「霞ケ関」駅 C4出口直結
東京メトロ 丸ノ内線 「霞ケ関」駅 B2出口 徒歩5分
東京メトロ 銀座線 「虎ノ門」駅 9番出口 徒歩3分
東京メトロ 有楽町線 「桜田門」駅 5番出口 徒歩10分
JR山手線・京浜東北線・東海道線・横須賀線、都営地下鉄浅草線、 ゆりかもめ 「新橋」駅 徒歩10分
都営地下鉄 三田線 「内幸町」駅 A7出口徒歩3分

※ 詳しくは  イイノホールのHP をご覧ください。
主催 「ふるさとの食 にっぽんの食」全国実行委員会
(JA全中、JF全漁連、大日本水産会、NHK)
後援 農林水産省
入場 無料 事前申し込み(往復はがきか電子メール、ファクシミリ)
   応募者多数の場合は抽選
申込方法 以下の必要事項をご記入の上、お申し込みください。

■■郵便の場合■■
郵便往復はがき(私製を除く)の場合

 【往信用裏面】に郵便番号・住所・名前・電話番号・参加希望人数
 【返信用表面】に郵便番号・住所・名前
      を明記してお申し込みください。

 【あて先】〒150-0047 東京都渋谷区神山町5-5 NRビル5F
      NHKプロモーション内 「食料フォーラム」事務局

「返信用裏面」には抽選結果を印刷しますので、白紙のままお送 りください。
   紙・シール等の貼り付け、修正液のご使用もご遠慮ください。

■■電子メールの場合■■
郵便番号・住所・名前・電話番号・参加希望人数を記入の上、以下 のメールアドレスにお送りください 。

【送り先メールアドレス】syoku@info.email.ne.jp

■■ファクシミリの場合■■
郵便番号・住所・名前・電話番号・参加希望人数・FAX番号を記 入の上、以下のFAX番号へお送りください。

【送り先FAX番号】 03-5454-2657


就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。
応募多数の場合は、抽選のうえ、当選の方には入場整理券をお送りします。
記入に不備があった場合は無効となりますのでご注意ください。
ご応募の際にいただいた情報は、抽選結果、および実施に関するご連絡のみに使用させていただきます。
応募締め切り 2019年9月26日(木)必着
来場者プレゼント 東京の新鮮野菜を来場者にもれなくプレゼント。
お問い合わせ 「食料フォーラム」事務局
電話:03-5454-2655 (平日 午前10時~午後5時)
放送予定 2019年11月16日(土)NHK Eテレ 午後2時~3時 TVシンポジウム
(放送日時は変更になる場合があります)

イベント構成

第一部 : トーク

●ゲスト
さかなクン
さかなクン
(東京海洋大学名誉博士/客員准教授)

第二部 : パネルディスカッション テーマ「国連家族農業の10年に考える~持続可能な社会を目指して~」

●パネリスト
姜尚中
姜尚中
(東京大学名誉教授)
関根佳恵
関根佳恵
(愛知学院大学准教授)
萬田正治
萬田正治
(農家/鹿児島大学名誉教授)
石田ひかり
石田ひかり
(女優)
中家徹
中家徹
(JA全中会長)

●コーディネーター
桜井洋子
桜井洋子
(元NHKアナウンサー)

おすすめイベント