櫻・桜・さくら展<終了しました>

櫻・桜・さくら展<終了しました>

展覧会概要

 日本人の心の象徴として、深く愛され続けている「桜」。

 本展では、全国の名桜を蘇らせてきた桜守・佐野藤右衛門氏所蔵の美術品や工芸品をはじめ、浮世絵の高精細デジタル画像、桜の名所の写真など、あらゆるジャンルから「桜への日本人の想い」を辿ります。

 佐野氏は「桜にとって『花が咲く』のは一年の最後であり、新しい命を生み、新芽を吹くための最終段階。桜の一年の最後であり、新しい命を生み、新芽を吹くための最終段階。桜の一年と重ねて自分の一年を振り返り、自然界を考える、それが私にとっての『本物の花見』」と語ります。

 あの大地震から一年、復興に向けて各地で努力が続けられている中、皆さまそれぞれの「桜」を感じていただき、本展が明日のエネルギーの一助になれば幸いです。

展覧会情報

会場 西武池袋本店 別館2階=西武ギャラリー
〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-28-1
会期 2012年3月9日(金)~3月20日(火・祝)
主催 NHK、NHKプロモーション

おすすめイベント