NHK音楽祭2023 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団<終了しました>

NHK音楽祭2023 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団 公演中止のお知らせ

11月23日(木・祝)に予定しておりました「NHK音楽祭2023 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団」公演は、オーケストラの来日が不可能となり、中止することとなりました。
公演を楽しみにされていたお客様には残念なお知らせとなりますが、何卒ご理解ご了承くださいますようお願い申し上げます。
11月1日更新

 

■チケット払い戻しに関して
 払い戻し期間:2023年11月2日(木)10:00 ~ 12月10日(日)23:59
 チケットをご購入されたプレイガイドにより、払い戻し方法が異なります。

◆「チケットぴあ」でご購入の場合 → https://t.pia.jp/guide/refund.jsp
 

◆「イープラス」でご購入の場合 → https://eplus.jp/sf/refund1
 

◆「NHKプロモーション」でご購入の場合
 
→1.購入サイトでご購入の場合

【チケットを受取り済みの方
チケットを引き取られた「セブン-イレブン店舗」で返金いたしますので、チケットを店舗にお持ちください。
 

チケットれすQ・配送引き取りを選択された方・チケットを未発券の方
購入時に登録して頂いたクレジットカードへ返金させていただきます。お客様ご自身でのお手続きは不要です。
 

→2.電話でチケットをご購入の場合
チケットを引き取られた「セブン-イレブン店舗」で返金いたしますので、チケットを店舗にお持ちください。

公演情報

日時

2023年11月23日(木・祝) 16:00開演(15:00開場)
公演中止となりました
チケット払い戻しに関してはコチラをご確認ください。

会場

NHKホール
〒150-8001 東京都渋谷区神南2丁目2番1号

入場料金
(消費税込)

予定枚数終了
SS席 S席 A席 B席 C席 D席 U-25席
21,000 18,000 12,000 8,000 6,000 4,500 2,000

一般販売

NHKプロモーション
https://www.s2.e-get.jp/nhk-p/pt/?lg=-1<インターネット>
03-3468-7736 〈電話予約〉(平日 11:00~17:00)

イープラス
https://eplus.jp/nhk/ <インターネット>

チケットぴあ
https://w.pia.jp/t/nhkfes/ <インターネット>
Pコード 242-701

割引チケットのご案内
(SS席~B席対象)

同時に2公演お申込みいただいた場合、料金が5%割引になります。
取り扱いは、NHKプロモーションの「インターネット受付」「電話予約」のみです。
詳しくは、NHKプロモーション 音楽祭係までお問い合わせください。

U-25席(小学生~25歳以下の方対象)の販売について

U-25席は、NHKプロモーションのみの取り扱いとなります。当日入場時に年齢の確認をいたします。学生証、生徒手帳、保険証、運転免許証など生年月日が確認できる書類を必ずお持ちください。26歳以上の方で、25歳以下の方とお並びでの鑑賞をご希望の場合は、U-25席のチケットをご購入ください。当日会場でD席との差額を頂戴いたします。なお、26歳以上の方のみでU-25席にお座りいただくことはできませんので、必ず25歳以下のお連れ様といっしょにご入場をお願いいたします。

お客様へのご案内

出演者・曲目・開演時間等に変更が生じる場合があります。その場合のチケットのお申し込み・購入後の変更、キャンセル、払い戻しはできません。
インターネットオークション等での営利目的の転売は固くお断リします。
就学前のお子様の同伴・入場はご遠慮ください。
車イス席については、NHKプロモーション 音楽祭係までお問い合わせください。
チケットご購入の際、別途プレイガイド発券手数料やシステム利用料がかかります。プレイガイドやお求め方法によって金額は異なります。

新型コロナウイルスの感染状況、荒天などの影響により中止または公演内容を変更する場合があります。

託児サービス

託児所をご用意いたします(有料)。
ご希望の方は各公演の2週間前までに、NHKプロモーション音楽祭係までお申込みください。
(先着順、定員になり次第締め切り)

曲目

ツヴィ・アブニ:祈り
ベートーベン:バイオリン協奏曲 ニ長調 作品61
ベートーベン:交響曲第7番 イ長調 作品92

主催

NHK、NHKプロモーション

協賛

キヤノンマーケティングジャパン、みずほ銀行

お問い合わせ

ハローダイヤル
050-5541-8600 /9:00~20:00(無休)

NHKホームページ
http://nhk.jp/event

NHKプロモーション 音楽祭係
03-3468-7736 /平日11:00~17:00

出演者プロフィール

ラハフ・シャニ(指揮)

1989年イスラエル生まれ。ハンス・アイスラー音楽大学でピアノと指揮を学び、バレンボイムに才能を認められると、2013年グスタフ・マーラー国際指揮者コンクールで優勝。15年にウィーン・フィル定期にデビューしてセンセーショナルな成功を収め、17年よりウィーン交響楽団首席客演指揮者、18年より過去最年少でロッテルダム・フィル首席指揮者を務める。これまでにベルリン・フィル、バイエルン放送響、ロイヤル・コンセルトヘボウ管、ドレスデン国立管弦楽団、ロンドン響、チェコ・フィル、パリ管、ボストン響などに客演。イスラエル・フィルとは、2007年にズービン・メータの指揮のもとソリストとしてデビューして以来、指揮とピアノで共演を重ねている。

庄司紗矢香(バイオリン)

1999年にパガニーニ国際バイオリン・コンクールで最年少および日本人として初めて優勝。ユーリ・テミルカーノフ、ズービン・メータ、マリス・ヤンソンス、パーヴォ・ヤルヴィなどの指揮者や、サンクトペテルブルク・フィルハーモニー交響楽団、NHK交響楽団、サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団といった世界を代表するオーケストラと共演を重ねている。近年では、フィルハーモニア管との英国、イタリア、日本ツアーに参加、クリーヴランド管弦楽団、BBCプロムスにデビューした。また2022年9月にはラハフ・シャニ指揮、イスラエル・フィルのシーズンオープニングコンサートにソリストとして出演し、成功を収めた。使用楽器は上野製薬株式会社より貸与された1729年製ストラディヴァリウス“レカミエ(Recamier)”

イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団

1936年、欧州各国から集ったユダヤ人音楽家たちにより、パレスチナ管弦楽団として設立。1948年のイスラエル建国に伴い、イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団と改称した。最初の演奏会はトスカニーニの指揮による。以来モントゥー、ミトロプーロス、ストラヴィンスキー、クーベリック、チェリビダッケ、ショルティ、ジュリーニ、アバド、マゼールら、錚々たる指揮者たちと共演の歴史を積み重ねている。とりわけ、40年以上にわたって桂冠指揮者をつとめたレナード・バーンスタイン、50年以上にわたって音楽監督として楽団を率いたズービン・メータとは、ウィーン・フィルやベルリン・フィルを凌いで世界随一との名声を確立している。2020年より楽団史上初めてのイスラエル出身の音楽監督として俊英ラハフ・シャニを迎えた。

 

その他のステージイベント情報

展覧会図録